相模原市の飲食組合連合会です。
飲食店営業の皆様へ、安心サポートの飲食組合に加入しましょう。

お知らせ

■神奈川県の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第9弾)について

神奈川県では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく県の要請に応じて、休業・夜間営業時間の短縮にご協力いただいた事業者の皆様に対し、協力金を交付します。
相模原市は「まん延防止等重点措置区域」の適用区域となりますので、酒類の提供は終日できません。
酒類の提供をしない場合でも午後8時までの営業となります。
売上に応じて金額が分かれておりますので、詳細やルールにつきましては下記の神奈川県ホームページを参照下さい。

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第9弾)について



■神奈川県の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第8弾)について

神奈川県では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく県の要請に応じて、夜間営業時間の短縮にご協力いただいた事業者の皆様に対し、協力金を交付します。

令和3年4月1日(木)から令和3年4月21日(水曜)までの時短営業(午後9時まで)又はは休業にご協力いただいた事業者の皆様に対して、日数×4万円を交付予定です。
詳細やルールにつきましては、下記の神奈川県ホームページを参照下さい。

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第8弾)について



■神奈川県の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第7弾)について

神奈川県では緊急事態宣言延長により、3月8日から3月21日までの間、時短営業を要請しました。また、緊急事態宣言の解除後、時短営業の要請については段階的に緩和することも決定しました。
対象となる店舗を運営し、時短営業又は休業にご協力いただいた事業者の皆様に対して、「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第7弾)」を交付します。

令和3年3月8日(月曜)から令和3年3月21日(日曜)までの時短営業又は休業にご協力いただいた事業者の皆様に対して、日数×6万円を交付予定です。
緊急事態宣言解除後から令和3年3月31日(水曜)までの時短営業(午後9時まで)又はは休業にご協力いただいた事業者の皆様に対して、日数×4万円を交付予定です。
詳細やルールにつきましては、下記の神奈川県ホームページを参照下さい。

※協力金(第7弾)の申請は、令和3年3月8日(月曜)から令和3年3月31日(水曜)までの期間をまとめて受け付ける予定です。

【重要】第7弾から、「「マスク飲食」を推奨していること」が交付要件となりますので、ご注意ください。
※マスク飲食については、下記のページをご確認ください

会食時の新マナー「マスク会食」

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第7弾)について



■神奈川県の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第6弾)について

令和3年2月8日~3月7日まで、20時までの営業時短要請(酒類の提供は19時まで)に従った店舗については、1日6万円が支給されます。
全期間において従った場合、1店舗あたり最大168万円となります。
詳細やルールにつきましては、下記の神奈川県ホームページを参照下さい。

※第6弾から交付要件として、県の「感染防止対策取組書」や市町村が作成する「感染防止対策にかかるステッカー」を掲示していることが追加されます。
相模原市は「感染防止対策にかかるステッカー」を発行していませんので、県の「感染防止対策取組書」を掲示する必要があります。
下記リンクから、「感染防止対策取組書」を作成し店舗入り口に掲示をお願い致します。

「感染防止対策取組書」登録・発行フォーム

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第6弾)について


■神奈川県の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第5弾)について

令和3年1月12日~2月7日まで、20時までの営業時短要請(酒類の提供は19時まで)に従った店舗については、1日6万円が支給されます。
全期間において従った場合、1店舗あたり162万円となります。
詳細やルールにつきましては、下記の神奈川県ホームページを参照下さい。

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第5弾)について


■新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入が減少した中小企業者等に対する固定資産税・都市計画税の軽減措置について

相模原市は令和3年度、新型コロナウイルスの影響で厳しい経営環境にある中小事業者等に対して、事業用家屋及び設備等の償却資産に係る固定資産税・都市計画税を、令和3年度課税の1年分に限り、収入の減少率に応じて課税標準額を2分の1またはゼロとします。
令和2年度分は対象になりません。
詳しくは下記をご覧下さい。

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入が減少した中小企業者等に対する固定資産税・都市計画税の軽減措置について


■感染防止対策取組書の掲示について

新型コロナウィルスの感染拡大で神奈川県警戒アラートが発動されました。
知事は新型コロナ特措法に基づき、県民には感染対策の用心を徹底するとともに、県が進める「感染防止対策取組書」を掲げていない場所には行かないよう要請し、飲食事業者等に同取組書の掲示などの徹底を求めました。
組合員の皆様には感染防止策を徹底し、お客様安心してご来店いただけるよう「感染防止対策取組書」の掲示をお願い致します。
入手の仕方は 神奈川県【事業者の方向け】感染防止対策取組書・LINEコロナお知らせシステム をご覧下さい。


■新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付について

新型コロナウィルスの発生に伴い、宴会等の団体予約がキャンセルになったり、一時的な業況悪化から資金繰りに支障を来しておられる方は、日本政策金融公庫から特別貸し付けを受けることができます。
詳しくは 日本政策金融公庫の新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付について をご覧下さい。
ご質問は各組合の組合長、役員にご連絡下さい。


■改正健康増進法に伴う喫煙環境ルールの変更について

令和2年4月1日より改正健康増進法が施行されます。
本法の施行にあたり飲食店の喫煙ルールが変更になり、今ある喫煙環境がルール違反になる可能性がございます。
自店の対応等のご質問がある方は、下記の担当者までご連絡下さい。

日本たばこ産業(株)  神奈川中央第一支店 
水落 龍寛
豊永 将彦
TEL 046-228-3002
FAX 046-228-9527
Mail: tatsuhiro.mizuochi@jt.com

ごあいさつ

神奈川県飲食業生活衛生同業組合相模原支部は、相模原市の中央区・緑区の一部(橋本エリア)
にある4つの飲食組合にて構成致しております。
橋本エリア(橋本二業睦会)・相原エリア(新二本松飲食会)・相模原エリア(中央飲食業組合)・淵野辺エリア(淵野辺料飲サービス組合)となっております。
これから飲食店を開業なさる方、もうすでに飲食店を開業されている方、個人経営されていると、
周りからの情報などに疎くなっていくのにお悩みかと思います。
情報交換の場であったり、講習会や研修会も常に行っておりますので、飲食に係る情報がタイムリーに入ります。
また、大勢の同業者が集まる飲食組合なので、保険の団体割引や各種サービスの割引等の 入会すればこそのメリットも豊富にございます。
是非、安心サポートの飲食組合にご加入下さい。
 支部長 奥山政彦

エリア

   


南区の方は、相模原南支部 042-744-7927 にお問合わせ下さい。


更新情報・お知らせ

スマホ対応に更新しました。NEW
神奈川県飲食業生活衛生同業組合相模原支部サイトが完成しましたUP

↑ PAGE TOP